So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の30件 | -

個展に向けて2 [人形]

人形お嬢様の衣装にする布地を探している最中に出会った美しいピンクの布。「これで華やかなドレスを作りたいなあ」と思い、そのドレスが似合う少女を作ろうと決めました。ヘッドが出来た時の印象が「アンジェリーナ・ジョリーに似てるかも」。ハリウッドスターの様なゴーヂャスさを出すために四苦八苦しました。作った本人としては、揺れるパールのイヤリングが気に入ってます。
18アンジー.JPG
nice!(4) 

個展に向けて [人形]

すさまじい暑さの中を、ノロノロ停滞しつつ作っていた新作が2体、画像撮影にまで漕ぎ着けました。今日はアルメニア風ドレスの少女「Evgenia エフゲニア」を。名前はご想像通り、エフゲニア・メドベーデワから採りました。
 3年前に初めてアルメニアへアート展参加のため出かけ、そこでかの地の民族衣装や文化、工芸の水準の高さ美しさにびっくりしました。「日本の模様とアルメニアの模様は似ているところもありますね」というアルメニア人の言葉や、私自身もハチカル(石碑)に刻まれた模様に同じことを感じました。それで日本の着物の生地でアルメニア風のドレスを作り、着せた人形を、昨年またアルメニアでのアート展に展示してみたところ、とても喜ばれました。 失礼には当たらなかったのだな、と確信し、今回さらに日本の古典的な柄の生地での作品を仕上げました。 私にとっての「影響と結実」ですし、シルクロードの終点の日本から始点であるアルメニアへの提案でもあるのです。
18ジーニャ.JPG

nice!(6) 

個展のお知らせ [人形]

前々から作品展関係のスケジュール把握力が弱いな、と自覚してたけど今回もまた。友人に指摘されて「ああ、もう間近なんだ!」と我に返りました。 ではでは今年の個展のお知らせです。
18DM表.jpeg
18DM裏.jpeg

●宮崎美枝人形展 
会場:GALLERY銀座一丁目 中央区銀座1-9-8奥野ビル4F
期間:12月6日(木)~11日(火)
時間:12:00~20:00(土、日18:00 11日15:30)

前回も準備が遅れて真っ青だったのですが今回は更に遅れている…。新作を撮影できるか心配。個展で初めてお会いするお客様、久しぶりのお客様にエネルギーを貰わないと。そんなわけでお気軽にお越しいただけると嬉しいです。

nice!(4) 

ビニール傘 [日常]

いつからか、ビニール傘って「みんなの物」ってなっちゃったみたい。会社員だった頃も、会社の部署の傘立てに差しておいたら4本ぐらい誰かに持って行かれてしまった。用心深い同僚は柄の部分に名前シールを貼っていたっけ。で、最近…、公共施設の傘立て(鍵付ではない)にビニール傘を立てた。このままだと間違う人もいると思い柄の部分にエコバッグを巻き付けておいた。のに!戻ってきたらエコバッグのみ残されていた。持って行った人からすれば「エコバッグなんか結んでおくなよ、手間かかるだろ!!」って事なんだろうな。
181104_1655~01.jpg
nice!(3) 

初めてのビスク、初めての色付け [人形]

生徒さんにとっての初めてのビスク。今日は初めての色付け。なかなか上手に色を付けているんじゃなかろか!「初めて」がうまく出来るとビスクが好きになるだろうな。では先生としてはうまく焼成しないとね。
181026_1646~01.jpg
nice!(3) 

ありがとうございました [人形]

すっかりブログを放置していました…。 その間に「秋のエコールドシモン展」が始まり、きのう終わりました。会場にお越しいただいたお客様、ありがとうございました。小さいけれど、隠れ家みたいでちょっとドキドキなギャラリーでした。私たちの展示会場の手前に、シモン先生の作品展示会場がありました。こんな感じ。
181014_1658~01.jpg

さてさて、遅れに遅れている個展作品に集中しないとなあ。DMはもうすぐ刷り上がり。いい感じに出来上がっているといいけど…。
nice!(4) 

あと少し [人形]

試行錯誤していてちっとも完成にならないドレス作り。とはいえ、あと少しでゴールか?
近年やわやわに柔らかなシルクの絞り生地でドレスを作ることが多く、そのままだと絞りが伸びてしまいそうだしドレスのボディラインがきれいに見えないので、裏地をコルセット形に作って付けています。いつもは綿ローンですが今回はシルク。やっぱり艶と手触りが良い。表からは見えないのですが、ね。
180920_0118~01.jpg
nice!(6) 

「秋のエコールドシモン展」のお知らせ [人形]

ギャラリー冬蛾(とうが)で、人形展が開催されます。私もお誘いいただいたので作品を3点展示します。冬蛾さんはシモン先生の作品と先生に関係している作家に限定したギャラリーです。今回は先生と共に新旧生徒12名の作品が展示されます。
初参加なのですが地図を見ると合羽橋道具街にとても近いので、人形鑑賞の後は道具街のお散歩も楽しそうですよ。

●秋のエコールドシモン展
会場:ギャラリー冬蛾 台東区寿2-10-15田原町ビル3F 
会期:10月6日(土)~14日(日) 13:00~18:30(初日と最終日は18:00まで)
連絡先:090-4413-2183(植原)
2秋のシモン.jpg
2秋のシモン - コピー.jpg
nice!(4) 

いつもに増して… [人形]

作品に使うアクセサリーをチマチマと作っています。完成させて付けてみたらやけに目立つ。ありゃーー、と作り直して再度つけてみると、まだまだド派手。また作り直し。意外と日数がかかっている。今年の夏は暑くてどうしてもギアがあげられない…。個展前のいつもの進捗度の遅れ具合とは比べ物にならないほどの泥沼状態。せめて体に栄養を、ってことで甘酒飲んでます。
180909_1327~01.jpg
nice!(4) 

探索、レスキュー、雲隠れ [人形]

大して広くない机なのに、なんでいつもいつも道具を探してるんだろ私。探しているうちに何をやりかけてたか、なんで忘れちゃうんだろ私。うんざりして横道にそれちゃって、ちっとも捗らない今年の夏。暑すぎなんだよ!とお天気に八つ当たり。
180825_1410~01.jpg
nice!(3) 

お盆休み [日常]

問屋街なら、今日はお盆明けで通常営業だろう…と出かけてみれば、シャッターが下りている店ばかり。がーーーん。少しは開いているお店もあるので隅から隅まで物色してみる。気落ちと蒸し暑さとでヘロヘロ。ああ、週が明けたらまたここまで来なくちゃならないのか、考えただけで疲れちゃう。少しは爽やかになっていますように。
せめて何か涼しげに…ということで今回の画像は冬山にしてみました。
PA0_0205.JPG
nice!(3) 

暑い天気の最中に [人形]

すさまじい暑さが続く今年の夏。そんな最中、生徒さんがビスクにチャレンジしたい! ということで石膏型(モールド)作りをしました。石膏が固まるまで時間がかかるので、その間に休みをこまめに取る。おやつと飲み物をちょこちょことつまむ。あれ?モールド作りって真夏向きの作業かも。
休憩取りながらが功を奏して、いい感じに作業が進みました。
180803_1528~01.jpg
nice!(3) 

何かと前倒し [緑の指]

今年は季節が前倒しが続いている。梅雨が来るのも早かったし明けるのも早かった…。できれば猛暑が終わるのも早いといいんだけど。 長い事飼っているクチナシの鉢植えも今年の春咲きは、咲き始めが早く、咲き終わりもまた早かった。年に2度咲くので秋咲きは、いつもなら8月の終わりごろに蕾が付き始まるのに、すでに咲き始めている!
180730_1843~01.jpg

季節も植物も前倒ししているというのに、私だけは作品制作もおけいこ事もズンズン遅れていて…、どうしたものだろ。暑さが増すなあ…。
nice!(4) 

避暑地のそよ風 [人形]

エンジェルドールズさんでの催事「避暑地のそよ風」展で展示する私の作品は…。
18.JPG

子供の頃は夏休みになると朝日が昇る前に起きて野や川に出て行きました。朝が一番美しい時期だったから。信州の夏は短くて、咲く花の色も儚い…だから夏が好きだったのかも。
nice!(2) 

人形展のお知らせ [人形]

ああ、またぎりぎりになってのお知らせになってしまいました。銀座の人形専門店・エンジェルドールズさんの催事に参加します。暑くて外出するのも躊躇してしまうかと思いますが、今回の催事のお題は「避暑地のそよ風」です。会場ではきっと涼やかな心持になりますよ。

●少女人形展 避暑地のそよ風
会期:2018年7月27日(金)~8月4日(土) 11:00~19:00(木曜日定休)
会場:銀座人形館エンジェルドールズ 中央区銀座7-9-16 2F

私は少女胸像を2体展示します。精一杯「避暑地」感を盛ってみました。作品紹介はまた後日…。
避暑地.jpeg
nice!(2) 

ドライフラワー朝顔 [日常]

暑い…いや「熱い」って方が合っているのかも。朝夕に水やりしているのに、朝顔がドライフラワーになっている! こんなに暑いのに人形なんて作れるか!ってふてくされながらも、なんとかかんとかヨロヨロと作る日々。
カミサマ、せめて曇りの日を作って下さい…。
180720_1643~01.jpg
nice!(2) 

シモン先生お誕生パーティー [日常]

本当のお誕生日は12日ですが、今日、大勢集まっての「お誕生パーティー」となりました。今通っている生徒さん、私のようなOB、OG、先生のお知り合い。人形展の時とはまた違った親睦のひと時です。先生とも沢山話をして、やっぱりシモン先生は素敵な人だなあ…、と出会えた幸運にしみじみ。先生、長生きして人間国宝になっちゃってね!
180715_1807~01.jpg

nice!(2) 

造花作り [人形]

東京は雨で少しだけ涼しかったけどまた猛暑。東京以外は豪雨で大変なことになっている。どうしてちょうどいい具合にならないのかなあ。  寒冷地仕様の私なので、すでに夏バテが始まっていてヘトヘトしている…でもヘトヘトしている場合じゃない。今月末までに少女胸像を2点仕上げなけりゃ!デコレーションに使う材料を探し回っているけど、そう楽々見つかるわけもない。で、既製品をばらして再構成して色も染め直して造花を作っている最中。……学生時代に見た古い映画に、こんな内職をやっているシーンがあったなあ。
180709_0109~01.jpg
nice!(2) 

梅雨明け [日常]

まだ六月だというのに梅雨明けしてしまいました。まだまだビスクを焼く作業があるというのに、さっそくの炎天下の始まり。今年はぐずぐずしていて朝顔の種まきをしないでいたら、朝顔好きの人から苗を分けてもらえました。支柱を建てたらぐんぐん伸びて、今朝はおませさんが第1号の開花。でも朝顔も酷暑は苦手だそうで、葉っぱで日除けしてました。
180629_1004~01.jpg
nice!(2) 

夕焼け [日常]

短い期間に色々な事が起こっていました。慌てる事、嬉しい事、懐かしい事、残念な事、楽しい事…。淡々と日々過ごすことが多いので、一度にいろいろ起こると感情の咀嚼が追い付かないようです。それも何とか呑み込んだら、今日は梅雨の合間で美しい夕焼けになりました。今はささやかだけど幸せ。
180621_1904~01.jpg
nice!(2) 

少年人形展のお知らせ [人形]

銀座人形館エンジェルドールズさんの催事「boys少年人形展」に私も参加します。ぜひご覧ください。画像の少年2体の他に少年胸像を1体展示する予定です。

BOYS少年人形展
会期:6月15日(金)~20日(水) 11:00~19:00
会場:銀座人形館 中央区銀座7-9-16銀座ロータリービル2F
18boys.JPG
nice!(4) 

アルメニア探訪デー [日常]

新聞の新書紹介欄でアルメニア大使が本を出したことを知り、読みたいな、と思っていました。何か通じたんでしょうか、イベントの招待状!大使が記念講演をして本にサインもするそうな。どうせならサインして欲しい、ということで出かけていきました。会場では、サイン会の他にもアルメニアのブドウの子孫ではないかという縁で甲州ワインの試飲会とかアルメニアのピアニストも招いての音楽会もありました。私の4倍はある偉丈夫のポゴシャン大使のごあいさつの後はレセプション。アルメニアでお会いした日本の大使が、大使を退任したとかで再会することが出来ました。アルメニアは遠い遠い国ですが私には時々こうして濃ゆーーい交流がある国です。
180602_1913~02.jpg
nice!(4) 

予想外にタイヘン [日常]

昨年から人形用着物の作り方の教室に通い始めました。家庭科では浴衣を作った事が無く、社会人になってから通った浴衣の作り方の講習は何一つ記憶に残っていない…。つまり「和裁ド素人」の私。まずは単衣を作り、今、やっと袷を作り始めました。洋裁とは違う考え方の作り方なのね、和裁って。「きせを掛ける」ってのがやっかい。「くけ縫い」ってのもハードル高し。着物を作るって予想外にタイヘン。
180529_2244~01.jpg
nice!(4) 

エコール・ド・シモン展始まってます [人形]

27日まで、六本木の横縞ビル「ストライプハウス」でシモン教室展を開催しています。私の作品はシモン先生の作品の左側にいます。教室の皆さん、自分の作品世界を作り出していて、なかなか見ごたえありますよ。お天気が良ければ「ちぃばす」で小さなバス旅行も楽しいです。「六本木駅前」で降車して芋洗い坂を下ります。
ライラックニット1.JPG
nice!(4) 

天気もグズる [人形]

昨日の晴れている間に鋳込み作業を完了させる、気持ちはあったのに、ぐずぐずしてたら今日になってしまった…。天気までグズっちゃって、せっかく抜いたのに乾きが悪い。ああ、昨日に戻りたい。
180513_1726~01.jpg
nice!(3) 

人形展のお知らせ [人形]

風薫る五月の筈が一転とても寒くなりました。しまいこんだヒートテックをまた取り出す…。
シモン教室展の頃にはまた爽やかになっていますように!私も卒業生枠で1体展示します。
●エコール・ド・シモン人形展
会期:5月19日(土)~27日(日)11:00~18:30(27日は18:00まで)
会場:六本木ストライプスペース 港区六本木5-10-33
18シモン展.jpg
nice!(2) 

薫風 [日常]

天気に誘われて骨董市に出かける。途中に陸橋があって、これを上らないと道の向こうには渡れない。見晴らしが良いので結構好きな場所。風が強かったので陸橋を上る前から良い香りが漂っていたけれど、更に香りが強く近くなった。あ、やっぱり!楠の並木があった。
180503_1628~01.jpg
楠の花自体は地味で目立たないけど香りは際立っている。
180503_1627~01.jpg
陸橋の上で暫し薫風を楽しむ。五月なんだなあ…。
nice!(2) 

1ミリ進む [人形]

やっと手と足にボールが付いた~。膝を切ってボールを入れる前に全体のバランスを確認しなくちゃ。まだ先は長いぜ!ゼーゼー、ハーハー(もし外国の方がこれを読んでいたのなら「ゼーゼー、ハーハー」とは力を使い切って息切れしている状態を表現しています。略して「ゼーハー」とする時もありますよ)。
180425_1528~01.jpg
nice!(2) 

まだ途中… [人形]

手と足、まだカタが付きません。ほんの少しのさじ加減を行ったり来たり。こんなに大変だったっけ?以前に作った時はどうしてたんだろ?細かい部分、道具は何を使って精度を上げてたんだろ?なんで自分のやった事なのに覚えてないんだろ?
180417_1149~01.jpg
nice!(3) 

トクサ [人形]

「トクサ」というものを貰いました。昔から日本ではサンドペーパーとして使っていた草なのだそうな。台になるものに切り開いたトクサを貼りつけて使ったのだそうだけど、そのままの状態で使ってみました。細かい目の棒やすりを使っているような感じ。しばらく使ってみて使い心地を試してみるとしよう。
180411_1531~01.jpg
nice!(2) 
前の30件 | -