So-net無料ブログ作成
検索選択

獲らぬ狸のブルーベリー [緑の指]

挿し木して栽培を始めたブルーベリー。何度か枯らしたので最初からの順調成長木、何度目かの挿し木による復活木、買い足した苗木の新参木(とはいえ2年目)の3本がベランダに暮らしています。新参木は、昨年の春に順調木が早々に花を付けたのに復活木には蕾の兆ししかなく慌てて買い求めたという経緯。挿し木の方はまだ若いので花もほとんどつかなく終わり、結局どれもほとんど実をつけることなく終了。というわけで、今年こそはたくさんの実りを期待してたんですが…。 なんなの、このビミョーな開花時期のずれ。ご存知の方も多いと思いますがブルーベリーは違う種の花が無いと実りにくい性質。つまり1種だけ花盛りではダメなのです。あんなに花が咲いたけど、今見ると結実はほんの少し。うーーん、ゴーヤの時も受粉のタイミングって難しいと思ったけどそれ以上に難しい。自前のブルーベリーをふんだんに入れたチョコケーキを作れるのはいつなんだろう。
170525_1617~01.jpg
nice!(3) 

ありがとうございました [人形]

エコールドシモン展が終わり、搬出をしてきました。六本木までお出かけ下さったお客様、ありがとうございました。芳名カードにメッセージを残してくださったお客様もいて、うれしく拝読しました。
搬入時は自分の教室の後に駆け付けたため、時間ぎりぎりになってしまい、友人達ともほとんど話す余裕はありませんでした。なので搬出は余裕を持って出かけたので久々にゆっくり話が出来ました。若いころからの付き合いで教室外の、色々なイベントにも一緒に参加、海外旅行にも行ったこともある仲間たち。同級生や同僚以上に濃い付き合いをしていた時期もあったなあ(しかも期間も相当長い!) 
いまやお客様の中にもながーーいお付き合いの方もできました。再会できるととてもうれしいです。新しく知り合ったお客様ともそうなれれば…。
170521_1753~01.jpg

nice!(2) 

墓地でホトケ [松山先生と]

蓮びょう(犬という字が3つ山形に並ぶ字)忌を前に松山先生のお墓を掃除&お参りしに行って来ました。だいたいさっぱりしたかな…というところでお花を挿しお線香を用意し、ろうそくにマッチで灯を点ける…。が、なんてこった、持ってきたマッチをみんな使い切ってもうまくいかない。風で消えちゃう。ああ、だれか、私に力を貸して…。と霊園を彷徨うけどちょっと遅い時間であまり人がいないし、いても誰もマッチもライターも持ってない。やっと見つけたおじさんが「先日BBQしたばかりだからチャッカマンを持っていたはず」と車の中を探してくれました。「(地獄で仏じゃないけど墓地で)ホトケに会った!」と言ったら私の括弧内の気持ちを見透かして大笑いしてくれました。
「お線香に火を点けて行ったら」と言われて点火した後、そのチャッカマンも「ガスも残り少ないから」とプレゼントしてくれました。やっぱりホトケ?
 これでめでたし。なはずが、そこはワタシ、点火した線香が風で燃え上がり、思わぬ「松明」と化して大慌てするという間抜けなオチが付きました。先生も大笑いしてくれたかな。
170509_2115~01.jpg
nice!(3) 

君の名は… [緑の指]

今年も朝顔の種を蒔く季節だ、ということで半年ぶりのプランターに目をやると…。なにやら雑草とは思えない風情の芽が2本伸びていた。こんなモノ以前にも育てた記憶なし。時々小鳥とかカラスとかがウ〇チを落としていくのでそこから芽が出たのかしら?でもちょっと離れて2本同じものが生えてくるってなんでだろう。台風の時に種が運ばれた?ともあれ何の芽が出たのか分からない。しばらくは育てて様子を見ることにしよう。
170507_1557~01.jpg
nice!(2) 

のろのろ原型作り [人形]

新型の粘土原型は今、こんな。先はまだまだ長そう。連日の上天気で粘土が柔らかい。うう、やりにくい。ちょっと前まであんなに硬かったくせにぃ。くやしーー。
170504_2301~01.jpg
nice!(2)