So-net無料ブログ作成
検索選択

罪庫を減らす [日常]

友人が溜まった毛糸の事を「罪庫」と呼んでいる。それでいうなら私の生地やレースが罪庫。罪の重さで時々気持ちと段ボール箱が潰れ気味。
先日、ふと道具箱も入れられるバッグが欲しくなった。サイズの事があるので市販品の中で選ぶのは面倒。じゃ、作っちゃおうかな、と図書館で手ごろな作り方を調べてみる。帆布で作るトートバッグが良い感じ。しかし罪庫を減らしたい私に新たに帆布を買うという選択は無い。丈夫そう…かな…と言うあいまいな判断で紬を使うことにして裏に芯地を貼り、内袋を付けることにする。持ち手も工夫してみよう…なんて構想を練ってみる。本に乗っていたバッグよりどんどん複雑な作り方になって行くんですが、ワタシの目論見にほころびは無いのかしら?しんぱーーい。こうなってくるとバッグ作りと言えどもパズルを組み立てるようだ。巧く行くのかなあ。   ってか、人形原型作りが止まっているのも、これまた罪の重さを増してるんですが…。
170330_2045~01.jpg
nice!(2) 

たば塩で遊牧民 [ア−トとの遭遇]

たば塩こと「たばこと塩の博物館」へ久々のお出かけ。「西アジア遊牧民の染色」というお題で絨毯、キリム、塩袋、テント袋などが展示されています。絨毯とかキリムとか、専門店でじっくり鑑賞するのは度胸がいる。その点、博物館はどんなにしつこく眺めていても大丈夫。じっくり見てみると模様の中に楽園が描かれているのがよく分かり、この敷物と共に遊牧する民となったワタシを妄想するのはとっても楽しい。右と左と同じ模様の絨毯がそれぞれの側で技の優劣があったり色味が違っているのはきっと親子で並んで作ったんだろうな。親に怒られたり褒められたりしたんだろうな(もちろん私の妄想)。
実際に使われていた塩袋(今回の展示物)は装飾らしきカラフルな房がいくつも付いている。現地でお土産品として売っている袋(博物館が以前からコレクションしていた物)には付いて無い。厳しい遊牧の暮らしの中でもこんなおしゃれを凝らすのはどこの誰でもみな同じなのね。
170324_2314~01.jpg
nice!(2) 

二歩目 [人形]

描いたり消したり、縮めたり伸ばしたりして人形の設計図がやっと決まりました。で、二歩目というか2コマ目(双六ならば)に進んで、油土での原型作りに入りました。人形としての完成がゴールなんですが…はるかに霞んで見えるんですけど…。まあ歩いていればいつかはたどり着く…はず。
170316_2208~01.jpg

nice!(2) 

工場萌え [日常]

製鉄所の工場見学に誘われました。テレビ番組で、溶けた鉄をローラーで伸ばしていく工程「熱間圧延」を何度か見たことがありましたが、それを生で見るチャンス!
製鉄所は大変広く工場への移動もバス。血管のように張り巡らされたパイプラインたち。巨大な生命体の中を移動している気分。 いよいよ熱間厚廷のセクションに入ると…迫力凄い!1300℃近くある黄金色の鉄の巨大な板が暗い扉から繰り出されローラーの上を転がされ水を掛けられまた転がされ…を繰り返すたびにどんどん薄く長くなっていく。32センチの厚さが最終2ミリに8分で延ばされる。この工程だけ一日見ていても良いぐらい。
溶鉱炉は外観だけで、記念撮影ができたのもここのみ。この中で鉄がマグマとなっているのかぁ。
170311_1546~02.jpg

巨大な工場って外観だけでも楽しめるけど、中も見せてもらえるならより楽しい。見学したことでここの会社への愛情も育ってしまい、ここのスチールを使っているという缶飲料買うことにしよう…なんて密かに決心。
nice!(2) 

始めの第一歩 [人形]

生徒さん達が年明けとともに新作を作り始めているので私も影響されて「新型なんて作っちゃおうかな」とその気になって来ました。人形新作の始めの第一歩は設計図を作る事。正面図と側面図を書き起こします。対応するポイントは必ず同じ等身数の位置に書くこと。じゃないと立体にはできないからね。 同じ等身数だけどむっちりした感じの子とすらっとした感じの子の2パターンを書き起こしてみました。どっちにしようかな。 前回の型「アデリーナ」タイプは原型だけで2年かかってしまった。それよりは早く仕上げたい…というのが今のところの目標。
170309_1754~01.jpg

nice!(2) 

ソファを作ってみる。が… [人形]

アニバーサリー展では当初ソファに男の子と女の子を座らせるつもりでいました。昔、男の子を2体座らせて展示したことのあるワイヤーのソファを持っていたので今回はそれを布のソファに作り替えてみようと思い立ちました。
170226_2241~01.jpg

型紙を採ってスエード調のコーラル色の布を貼って温かみのあるソファに変身
170226_2243~01.jpg

さらにレース付の薄いピンクのカバーをかけて、いかにも…なソファが出来ました。
170226_2245~01.jpg
ふう、こんな工作に4日もかかった。

さて、出来上がったところで人形を座らせてみると…、あれ?なんで2人座れないの?なんか一人用のゆったりソファになってるんですけど…。うーーむ。  というわけでお店では2人が立ち一人が木の椅子に座っています。
nice!(2) 

展示の様子は… [人形]

銀座の人形専門店「銀座人形館エンジェルドールズ」さんに私の作品を展示してきました。3日からのフェアです。一日一日春めいてくる今、銀座の早春を楽しみながらついでに寄って頂けましたら…。
170301_1929~01.jpg
nice!(1)