So-net無料ブログ作成
検索選択

松山俊太郎先生に会いに行く3 [松山先生と]

とんでもなく寒い中を神保町の美学校へ。「思想」と言うものについて先生は語り始める。「思想」から「格差とは何か」と言う話に流れて行ったら参加者Tさんが江戸時代の身分ごとの「生きる規範」についての研究結果を話してくれました。で、帰り際Tさんの直筆「伊勢海老をくわえる猫」(御利益あり・T氏談)の葉書を購入。先生の講議も参加者の意見も私にはその博識ぶりが楽しい。次回は3/6だそうです。
高山猫.jpg
nice!(0) 

nice! 0