So-net無料ブログ作成

一千一秒物語・稲垣足穂 [紙魚の本棚]

本当の題は写真の通りなのだけど字が出ないからよく知られた題にしておきます。ずいぶん昔に買った本。学生時代タルホについて熱く語る先輩がいて憶えていた作家でした。本を持っていることを時々思い出すけどめったに読み返すことはない。でも浅い春から夏にかけての夕暮れにぶらぶらと散歩をしているとタルホの話の世界を思い出す。ノウミソの奥の霞んだ夕暮れに光るお星さまみたいなものかも。
たるほ.JPG
nice!(1) 

nice! 1